DebianからWindowsPCをリモートデスクトップ接続

Windows側とDebian側、それぞれの設定について

***** Windows側の設定 ***********************************************************

① リモートデスクトップ接続を許可する

 [スタート]→[コンピューター](右クリック)→[プロパティ]→[システム]の画面
 →[リモートの設定]→[システムのプロパティ]のウィンドウ
 →[リモート デスクトップを実行しているコンピューターからの接続を許可する]をチェック

rdp01

rdp02

② IPアドレスを確認する

 [スタート]→[プログラムとファイルの検索]窓に"cmd"と入力しEnter
 →コマンドプロンプト画面に"ipconfig -all"と入力しEnter

 ローカルエリア接続の構成が表示される。
 IPv4アドレス・・・・:192.168.1.5 ←このPCのIPアドレス

rdp03

 DHCP有効="はい"だと、ルーターが自動的に設定するので、
 このアドレスは変動する。頻繁に接続するならIPを固定する。

③ [プログラムとファイルの検索]窓に入力しても反応がない場合

 [スタート](右クリック)→[プロパティ]
 →[タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ]の画面
 →[スタート]メニューのタブ→[カスタマイズ]
 →[[スタート]メニューのカスタマイズ]の画面
 →[プログラムおよびコントロールパネルを検索する]にチェック(スクロールし中間よりやや下)

rdp04

rdp05

④ IPアドレスを固定する

 LAN内の他のPCと同一のIPアドレスは避ける。

rdp06  [スタート]→[ネットワーク](右クリック)→[プロパティ]

rdp07
 →[ネットワークと共有センター]の画面→[ローカルエリア接続]

rdp08
 →[ローカルエリア接続の状態]の画面→[プロパティ]

rdp09
 →[ローカルエリア接続のプロパティ]の画面
 →[インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)]を選択し[プロパティ]
  *注 チェックをはずさないこと

rdp10
 →[インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)のプロパティ]の画面
 →[次のIPアドレスを使う]をチェック
 →[IPアドレス]欄に指定する固定IPアドレス数値を入力

 または、
 [スタート]→[プログラムとファイルの検索]窓に、"ncpa.cpl"(または"tcpip")と入力
 →[ネットワーク接続]の画面→[ローカルエリア接続](右クリック)
 →[プロパティ]→[ローカルエリア接続のプロパティ]の画面→以下同じ


***** Linux側の設定 ***********************************************************

① rdesktopのインストール

 rdesktopの情報を確認する
 $ aptitude show rdesktop

 rdesktopのインストール
 $ sudo apt-get install -y rdesktop

② WindowsPCにリモートデスクトップ接続

 IPアドレス 192.168.1.5 のPCにフルスクリーンモードで接続する
 $ rdesktop -f 192.168.1.5


Copyright(C) green-pen miyagi