Linux LiveCD/DVD-RoMを利用したWindowsデータの救出方法

簡単はじめてマニュアルその9

KNOPPIXを使ってdeta rescueする方法は、結構知られている。
が、なんと~っ、KNOPPIXのホームページが閉鎖中になってる。
どうやら、特許問題にからんでKNOPPIX本家が 閉鎖していることに原因がありそう。
日本でcodecが配布できない問題と言い、 ホント残念な話だ。
そこで、同じことがDebian Liveでもできるので、 KNOPPIXに代えて紹介する。
むろん、試すのは自己責任でね。


①Dedian Live(32bit)Xfceのダウンロード~LiveCD/DVDdiskの作成
"簡単はじめてマニュアル準備編"に、紹介している →  [pdf]

②救出するファイルを記憶させるデバイスを用意する。
必要なファイルをコピー・移動させるのに、外付けハードディスク、USBメモリ、LAN上のPCなど用意しておく。

③LiveCD/DVDdiskをセットし、Live起動する。
CD/DVDdiskをPCにセットし、電源ボタンを押しPCを起動する。しばらくするとDebian Xfceが立ち上がる。
立ち上がらない場合は、BIOSの起動順位を確認する。
詳しくは、"[簡単はじめてマニュアルその1]の1~7まで" →  [pdf]

datarescue

④救出する必要なファイルを探す
デスクトップ上にWindows上のドライブが表示される。
クリックすると中のファイルが表示されるので、救出するファイルがはいっているフォルダを探す。
マイドキュメントは通常だと、Usersフォルダの中にある。

⑤救出する必要なファイルを保存する
該当するフォルダやファイルを、接続した記憶デバイスに移動・コピーする。
例えばUSBメモリを挿して、それにMyDocumentsフォルダを保存するなら、
USBメモリがマウントされたアイコンにドラッグすればよい。
また、LAN上のPC(IPアドレス192.168.1.10)に保存するなら、
Homeアイコンをクリックしてファイルマネージャーを起動し、
[ smb://192.168.1.10 ]と、位置セレクタ小窓に入力すればアクセスできる。

⑥Debianを終了する
上のタスクバーの左端にMenuアイコンがスタートメニュー。
クリックして、ログアウト→シャットダウン
Enerで電源OFF CD/DVDdiskを取り出す。

⑦記憶したデバイス内にある救出ファイルを確認する
問題なく開ければOK。

当然のことですが、HDDが物理的に壊れてしまっている場合は、この方法では無理。
ネットでは、他にも手法がいろいろ紹介されている。少し高度な方法だが、Linux.comの情報もその一つ。
"Linuxベースの復元ツールでデータを取り戻す"
https://jp.linux.com/Linux%20Jp/tutorial/427142-tutorial2015030501"
無理なら、専門家に頼みましょう。もちろん安くはない費用がかかるけど・・。
確実なのはコレ → バックアップをとる習慣。


Copyright(C) green-pen miyagi